相続の難しさ



今までも、芸能ニュースとか、周りのお話しとか聞いても、
ピンとくることのなかった問題。

“相続”。

まさか、自分が悩むことになるとは思っても見ませんでした。
自分というより、正式にはわたしの母の悩みになるのだけれど・・・。
もともと、それほど真面目ではなかった父ですが、
こんな問題を起こすなんて、思ってもみませんでした。
小さいころから、あまり家にはおらず、日付が変わってから帰宅し、
わたしが学校へ行ってから起きてくる。

まるで、重役出勤そのもののような平のサラリーマン。
わたしが小学校のころは、今のような週休2日ではなく、
ちゃんと土曜日も半日は学校で勉強していましたし、
父の会社も例外ではなく、土曜日は半日会社へ行っていたようです。
ただ、土曜日の帰宅も平日と同じく夜中でした。
なので、小さいころ、土曜日の昼から帰宅するほかのお父さんたちを見て、

「あのおじちゃん、会社ズルしてるぅ。」

と、言ったというのを母に聞いたことがあります。
当然、わたしは覚えていませんが。
母は、とても優しい人で、父がどこで何をしているのか?とか、
特に問い詰めるところを見たことがないし、その時の生活が
守られていることで、不満もそれほど持っていないように見えました。
小さいころから、たまにしか見かけない父に、特に尊敬の念も、
愛情をもそれほど持つことなく、わたしも成長したのです。
一応親子なので、高校生になったころからは一緒に出かける
こともないこともなかったのですが。
たまに家にいるときは、もともとの明るい性格から、
わたしたち家族を笑わせてくれていたので、父を嫌い
という感情も特には持っておらず、言えば、可もなく不可もなく、
という感じだったのだと思います。
そんな父が、まさか、今のような状態になるなんて、
わたしだけでなく、家族の誰一人も想像していなかったと思います。
ましてや、相続の問題がわたしたちの身に降りかかってくるなんて・・・。
商品画像

大変ったらない!

まだまだ関係ないと思っていたら突然起こったりしますよ!

一般の人が司法書士事務所を利用する機会はマイホームなどを購入するときに所有権移転登記申請を行う時位であり、その場合でも家の売主指定の事務所に業務を依頼することになるでしょう。不動産業者の売主指定事務所の場合、登記申請に必要となる報酬が高い可能性があるので、自分で見つけた司法書士事務所に登記を依頼したほうが安上がりな場合もあります。司法書士事務所は小さな個人事務所も多く、全国的にも多数の事務所があるので、宮城などの地方都市でも事務所を見つけることが出来ます。司法書士事務所に支払うことになる業務報酬については事務所のホームページなどで開示していることも多いので、いろいろな事務所のホームページにアクセスすることで報酬相場を把握することが出来ます。不動産登記を依頼したい場合以外でも法律相談などを行うことも出来、簡易訴訟代理などを行っている司法書士 宮城 相続などのことや日常のトラブル時に利用するとよいでしょう。また、消費者金融のキャッシングなどを無計画に利用して借入金の返済に困ってしまった場合なども司法書士事務所に相談することで過払い金返還などを受けることが出来る可能性があるので解決することが出来る場合もあります。


商品画像 去年の母の日に何を贈ろうかと考えて、お花って定番だからあまりプレゼントしたことなかったのですが、たまにはお花にしようと思いお花を贈ることにしたのですが、やっぱりお花って定番だから私の弟も母にお花を贈ってきて、しかも先を越されてしまい母の日 喜ぶ顔が見たくて贈ったのに一応、喜んでは貰えたのですが先を越されて、なんかイマイチ?ってことで、今年は定番じゃなくてもっと工夫をしようと思い考えたのがプリザーブドフラワーです。弟は男なので、お花はお花やさんで買うものだと思っているのでプリザーブドフラワーなんてものがあるなんて絶対に知らないと思います。同じようなお花をプレゼントされるより違ったものを貰ったほうが母も喜ぶと思うので。今年の母の日ギフトはプリザーブドフラワーに決めました!手間も掛からないし長持ちもするので母も喜んでくれると思うのですが。今から母に贈るのが楽しみです。プリザーブドフラワーは生花とはまた違った微妙な色合いしたお花もあって、ほんとに色とりどりみたいですよ。湿気には弱いみたいなので気をつけないといけないらしいのですが、湿気を吸ってしまったらドライヤーなどで乾燥させたら復活するようなことが書いてありました。



商品画像 結婚相談所に入会しようかなと考えるのって、婚活を始めた時によくあることですよね。結婚相談 仙台http://hidamali.com/には色々な職種の人、色々な性格の人がいるので、びっくりするような相手を紹介されることもあります。私の場合もそうでした。私は仙台に住んでいるのですが、親に薦められて結婚相談所に入会をしました。親の希望でもあり、私の希望でもあったのですが、結婚した後も仙台に住みたかったので、ずっと仙台にいてる人というのが希望条件でした。でも、それがなかなか難しくて、今はここに住んでいても、いつ転勤になるかわからないので、もしそういう話が来ても仕方ないなぁと思ったりしていました。そんな時、紹介されたのが医師だったのです。医師であれば、地域で診療所を開いたり、その病院にずっと勤めるから転勤はないし、いいかなと私は思いました。でも、もともと医師は希望してなくて、紹介されてびっくりしたのも事実です。サラリーマン家庭で育ったので、まったく違う環境なのに大丈夫かなと思いました。価値観が違うんじゃないかと不安だったのです。実際に会ってみると、とても良い人でした。やさしかったですし、仕事熱心な人みたいで色々なことを話してくれました。私は感心して話を聞きながら、この人なら価値観があうかなと思ったのです。ところが、2度めに会った時、医師でも転勤の可能性があるのだということを聞かされました。彼は大きな病院に勤めているので、サラリーマンと同じことになり、地方の病院へ転勤させられることは十分あるとの話でした。私はどうしようと思いましたが、交際を続けていくうちに彼のことが好きになり、結局、結婚をしました。親の希望にはそえませんでしたが、これで良かったのだと思います。私が知らなかったことは、医者であっても転勤があるのだということと、価値観が全く違うなんてことはないってことです。もっとも、彼はサラリーマン家庭に育ったということもありましたので、同じサラリーマン家庭に育った私と話があったのかもしれません。結婚生活の中で価値観の相違でもめるような事もないです。でも、これは職業に関係なく、ものの考え方や性格によるものだと思うのです。婚活をする時は職業だけで判断することは、やめた方がいいのかもしれませんね。

私の家の近所にあるパン屋さんでは、シンプルなシュガーバター味かガーリック味のラスクくらいしか買えません。田舎のパン屋さんだけでなく、ちょっとした町のパン屋さんでも珍しい味にはなかなか遭遇しません。アールグレイ味を見つけた時はとても驚き、新しいものを見つけた感動と味わいは今でも忘れていません。でも世間にはもっともっと、とてもたくさんの味のラスク ブルーベリーがあるのです。今のご時世、インターネットで検索すると簡単にたくさんのショップがヒットし、色んな味をお取り寄せでき楽しむことができます。えっ!と思う味付けや絶対食べてみたい味付け、評判の良いものや話題性のあるもの色々ありますが、中でも私は各地の名産品を使ったご当地ラスクにとても興味があります。ご当地ラスクって聞いたことあまりありませんよね。でもすごく内容が充実しているんです。いくら大好きで食べたくても、買うためだけにわざわざ遠方に足を運ぶことは難しいものです。お取り寄せできるものは限られているかもしれませんが、できれば全て制覇したいなと思っています。その土地に行かなければ買えないはずの一品がお取り寄せで手に入るという、とてもありがたいですよね。例えば私が注目したのは四国の伊予柑や柚子、すだちを使ったラスクです。バターという乳製品を使っているはずのこってりとしたラスクとさわやかな柑橘類が、どういった味の調和を生み出すのでしょう。そして甘いものというイメージが強いお菓子ですが、名古屋には味噌カツ味のものがあります。味噌カツというおかずをお菓子にする発想力はすごいですね。色んな素材がきっと素晴らしいんだろうなという印象の北海道のご当地ラスクは、どんなにミルキーで濃厚な一品なんだろうと期待が膨らむのです。もちろんお取り寄せはご当地のものだけではなく、なかなか手に入らない有名なショップの最高級品を注文してじっくり味わうのも良し、わけありお徳用のものを注文して目一杯食べ尽くすのも良しなわけです。お取り寄せは届く前からわくわくしますし、届いてからも美味しいですし、本当に便利なシステムですね。

社会人になりたての頃、エルメスのフールトゥやエールラインがとても流行っていたと思います。私はブランドにあまり詳しくないし、ほとんど持ったことがないので、今思えばという感じでしかないのですが…。その当時、社会人、学生でもフールトゥを持っていたような気がします。その後は、ガーデンパーティを持っている人を時々見かけましたね。フールトゥよりガーデンパーティは金額が少し上のようで、ガーデンパーティの場合はあまり学生は持っていなかったかな。ブランド品のためにバイトをする学生さんもいて、バイト代すべてをブランド品につぎ込むのってすごいと思います。という私もバイト代は旅行に消えていったりしていましたが。好きなもののためにお金を稼ごうと思うのは、学生ならではという感じですね。ただ、エルメス バーキンhttp://www.yochika.com/SHOP/103404/862047/list.htmlやケリーなんてものは、夢のまた夢なのでしょうか。社会人になって毎月貯金をしていても、すぐには買えない高価なものです。本当に欲しいものなら、頑張って貯金できるかもしれませんね。私の旅行のように。

旦那さんが今日は久しぶりに仕事後に食事会があるからと、会費4000円を請求され、給料日前で4000円もの大金は出ていくことになろうとは思っていなかったので、泣く泣くそのお食事会のお金を握らせました…。 滅多にないことだから、 「行ってらっしゃい。」 と、気持ちよく送り出すことが出来るものの、こんな、食事会が毎月あったら、かなり家計を圧迫することでしょう…。 だって4000円あったら、家族で外食出来ちゃうよ!それが一人分の予算って!夜の食事とは恐ろしいものです。飲めない飲み放題を勝手に付けられて、4000円分食べるってなかなかできないですよ? 自分自身に言い聞かせるように 『NO、2次会!YES、直帰!!』 なんて、意味の分からない標語?を掲げながら、 「行ってきます。」 と、出かけて行きました。 (本心は、2次会行きたいのか?予算があれば行きたいんだろうな…。) 残業をなるべくしないように作業を進めることが求められる昨今の時代。 残業代で稼いできてくださいとも言えません。 (でも、残業しないと生活が苦しいて、どんな給料設定?あ、愚痴っちゃった…) 普段付けていかない方の時計を身につけて、出ていかれました…。見栄っ張り! あれ?あわよくば、浮気でも考えているのか?妻の感は当ると言うが…。 コレは、不倫調査http://www.seiwa-rs.com/reserch/reserch-p01.htmlの出番ですかね?

世の中のどれだけの人が浮気をした事があるのだろうか…。そして、いま現在浮気進行中だと言う人はどのくらいいるのだろうか。 私が知っている夫婦で少なくとも2組が旦那さんの浮気で離婚の危機を迎え、1人は離婚、1人はそのまま結婚生活を継続している人がいる。 知り合いにもこれだけの割り合いでいるのだから、広い世間でみたらやはり相当な数いると思われる。しかも、相手が居て成り立つ関係なので、知り合いで2人の人が浮気をしていると言う事は単純計算もう2人浮気をしている人がいると、思いがちなのですが、そういう事ではないのがややこしい。 仮に、既婚男性が他の女性と付き合ったとする。彼女の方も既婚者であるならば、いわゆるW不倫ということになるのだが、女性の方は未婚でしかもその男性が既婚だと知らないケースもある。この場合、完全に、彼女は浮気とかではなく、本命の彼氏だと思っているはずだ。長く付き合っていたら気付く事があるかもしれないが、付き合う期間が浅ければ分からない事も多い。自分本位に考えがちなので、まさか、自分の付き合っている人が既婚者であろうことなど、考えも及ばないのだ。この場合は、完全に男性側に悪意がある。普通に考えれば、初めに結婚している事実を伝えるべきなのだか、あえて言わないのだから。しかし、結婚しているけど、関係がうまくいってなくて…。別れるつもりだ…。なんて事を言って近づく人もいるかも知れない。こういう場合、結婚生活は続けたいが、他の女の人と単純に遊びたいという、身勝手な考えの人に他ならない。女性の場合も結婚はしていないけど、今の彼氏に不満があって、別の人とも付き合うと言う場合もあるだろうから、一概に男性悪!とは言えない所も難しい。何がどうなって、そう言う事になってしまうのか分からないが、確かに存在するのだ。 もし、自分の旦那さんが…。考えたくもたい事ですが、ひょっとしたらと、考えて心構えを持っておく事は必要かもしれない。調査会社のhttp://www.aa-tsc.com/では、浮気を疑う行動のチェックなんてものも見られるので、すこし勉強してみておこう。


相続というのは本当に
難しいんですよね。
身内とのやりとりが
一番大変なんです。